« M:I-2 | Main | ザ・マエストロムジーク »

July 22, 2000

FF9終了

07/22、FF9とりあえず終了。だいたい2週間掛かりましたな、やれやれ。これでようやくまたCDとかを聴く時間が増えるってもんだ(笑)。
FF6以来久しぶりにもう一度やってみようか、と思わなくも無い(でもやらないかもしれない。半分ぐらいの時間で終わればな〜)。ラストバトルはやっぱりのエマーソン系であった。

しかしFF7のころから比べるとCGのクヲリティーもテクニックも雲泥の差ですな。わたしゃ典型的ライトユーザだからFF以外は知らないようなもんだけど。 FFだけ追ってもFF7のCGはエポックメイキングではあったと思うが、人物表現は稚拙だった。が、いまやいわゆる実写ともアニメーションとも異なる独自の質感すら持つに到ったといっても良いのではないでしょうかね。どこまで実現しているのか知らないが、劇場用FFははたしてどのような映像を提示するのだろうね。リアルすぎないほうが逆に面白いと思うんだけどね。

追記:どうも次回作からはまた等身がリアルになるらしいっすね。劇場用ももちろん。低等身はよくわからんが欧米で受けがイマイチだとか…リアルさを追求するだけが能じゃなかろうと思うのは大勢ではないって事なんかねぇ。

…全然関係ないんですが、「たんぽぽ」の新曲は60'sポップス風味という新手のワザできましたけど、ギターアレンジがBrian Mayを彷彿させるとこも笑わしてもらえますねえ。

« M:I-2 | Main | ザ・マエストロムジーク »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« M:I-2 | Main | ザ・マエストロムジーク »