« July 2001 | Main | September 2001 »

August 2001

August 19, 2001

夏休み

おしまい。

August 16, 2001

猿の惑星

ここ数ヶ月まったく劇場に足を運ばなかったのだが、夏休みということもあり久しぶりに行ってみた。
今年の夏は近年に比べても大作・話題作が多いようだが今回のターゲットは「猿の惑星」である。
例によってレイトショーを利用したのだが、意外に混んでいてびっくりしてしまった。

題材は色々ながら安定した作品を撮り続けているTim Burtonだけに期待は高かったのだが…スマン、今回は分かんなかったっす。
ストーリーが食い足りないというのが一番大きいかの。クライマックスの活劇シーンでの作戦が工夫無さ過ぎなのも痛い。ちょっと諸葛孔明呼んでこい!って感じですか。ラストのオチ?もなんだか…ねえ。昔の「ミステリーゾーン」にありそうな感じ。ってゆーか全体もそんな雰囲気ではあるんだが。
逆転の世界という基本設定は、逆転のレベルをどの程度に設定するかによってバリエーションはかなり多く作れるわけだが、68年版とは異なるレベルに設定したのはまあいいとしても、イマイチうまく機能しているような気がしないのは、なんだかんだ言っても68年版てのは一発ネタを差し引いても抜群に面白かったって事なんだ、といまさらながら思ったりして。

とまあそんなわけで今回はズバリ、あんまりお勧めしません(言ってしまった)。
ちなみに68年版主演のチャールトン・ヘストンがカメオ出演?してますが猿メイクでもやっぱりわかるのが面白い。

August 09, 2001

明日から

とりあえず明日から夏休み。つーか既に精神も体も休みモード突入。

August 01, 2001

スパムメール

最近我輩の携帯にも宣伝メールが著しく多くなってきた。
確かに気分は良くないが、我輩はJ-Phoneユーザなのでメール受信料金はかからない故にどうという事は無い(より正確に言うと追加がかからんだけだが)。
ちなみに社会問題化しているDocomoは番号アドレスから変更するようにしたその後も一向に被害が減らないそうである。
少し考えりゃ当たり前の話で、単純に数字からアドレスを自動生成するのを英数字を含めるように改造すれば済むのだから生成側のロジカルな手間は増えるとは言え、理論的に迷惑メールがなくなるわけぁ無いのである。
J-Phoneにも頻繁にくるようになった辺りから推測するに、配信側のスケールも大きくなってんだからアドレスのヒット率は減ってもそのものが来なくなるというのはありえない話である。
これって結局のところ、要は殿様商売で受信メールにも金が掛かると言う、道理のよく判らん仕掛で大儲けしているDocomoのやり方がケシカランつーイメージが先行してしまったのが結構本質に近いところではないかと思うのだが…(それが証拠に他社はあまり騒がれない。スケールの問題か?)
電話とデータ通信の違いといえばそれまでなんだが。

受信メールをロハにするか、それに順ずる仕掛を用意すればとりあえず皆の怒りは「ま、しょーがねーか」で収まるんでわないかしらん…Docomoとしても(宣伝を含む)受信メールはそれなりに大儲けさせてくれちゃってるだろうから痛いだろうけど、もともとのやり口が良くないのに加えて企業イメージが悪くなる辺りを秤にかけてどうするかだよな。
ま、所詮他人事なんでどーでも良いんですが。

« July 2001 | Main | September 2001 »