« February 2002 | Main | April 2002 »

March 2002

March 23, 2002

だれかが風のなかで

長年探していた音源、上條恒彦の「だれかが風のなかで」をようやく発見。
とあるオムニバスに収録されてたんですが、ガキのころ聞いてた昭和歌謡がいまさらながら面白い。
メロディーがどれも良くて感心してしまった。

March 17, 2002

荒んだ心

最近あまり休みが無いとか、暇が無いとかで世情にも疎くなったりしてますが、はっきり言ってムネオ、どうでもいいです。
ここまでやれば、事実上終わってるわけだし、これで次の選挙もうかるようならそういう社会って事でこれもまた仕方無い。 完璧なヒールとか言われてますけど、大物感無いしねえ。
てゆーかねムネオ如きに何時までも構ってる余裕は無いでしょって事よ。もうこれはこれ、それはそれでやるとして、もちっと建設的な国会にしていただきたい物でございます。
ところで、最近聴きまくってたのが、ここ最近聴くのが疲れるとか言って敬遠気味だったメタル系。バンド名もど真ン中なMETALLICAね。 いやもー疲れた体、荒んだ心にピッタリでさあ、どん底な時はメタルだね。攻撃的つうか戦闘的になるし、そうでもねーとやってられんちゅーの。
そんなMETALLICAがブレイクしはじめた頃のアメリカはまだ不景気だったと思うんだが、METALLICA聴いて破壊的・攻撃的になって、既存権益を破壊した結果が今の米国の景気の礎となった…かどうか知らんが、癒し系なんて聴いてる場合ぢゃねーよホント。もっと皆攻めてかねーと。
働かなくても喰えるようなジジイどもには景気低迷を続けている責任とってもらって、みな死んで…いや、引退してもらって(笑)、社会構造変えねえともうあかんて。
政府が無能過ぎと言うのは明白なんですが、実は民間も相当駄目だなあと思うようになってましてね、ええ。今こそ団塊世代には革命精神を思い出していただきたい。総括(すでに死語か?)っすよ、もー。 今年はワールドカップもあるし、いっそフーリガン大暴れでこの国破壊しつくしてくれねーかな。←意味が違うちゅーねん(爆)。

つーわけで今日は脈略無くリミッターがはずれ気味でお届けいたしました。うげげ。

March 10, 2002

減速

そういうわけで8M環境になったんですが、1.5M環境の時よりさらに速度が遅くなるという最悪の結果になってしまいました。上下ともに500フラットって非対称ぢゃねえぢゃん!
だからといって別に困ってはいないのだが…釈然としねえ。

« February 2002 | Main | April 2002 »