« Rolling Stones in TOKYO DOME | Main | 衆愚政治 »

March 21, 2003

絶対悪

前提としてカネと権力と戦争は絶対悪と考えておるのだが…

支持率100%という茶番を堂々と喧伝するフセインも確かにロクなものではないのはまあ間違いの無いところ。金正日ですら支持率100%とまでは言ってないしな。たしか支持率99%ぐらいだったので1%ほどは真実が含まれているのかもしれない(笑)。

例えばヒトラーにせよポル・ポトにせよ国家という衣を纏っていなかったならば、単なる犯罪者にしか過ぎなかったかもしれず。
ちなみにオウムに足りなかったのはまさにそこであって、オウムが仮に国家という機能を持っていたならばあれほど迅速に壊滅させることは出来なかったはずだ。オウムが政治にも首を突っ込んでいたのは周知の通りで、当時それはとても成功するとは思えなかったが、形こそ違えどあれが奇跡的に成功するとナチスやらなんやらの狂人国家の誕生である。
そんな阿呆なと思うのは至極最もなのだが、実際にはそういう国家が今なお現実に存在する。なにしろナチスを誕生させたのはまがりなりにも民主国家であったし、だいたい60年ほど前の日本も相当な狂いっぷりであった事は言うまでも無い。
まあ日本の場合はナチスのような統率された組織というよりは、実際にはどちらかと言うと現在と同じく指標も計画も無き混沌でしかなかったようだが。
・・・日本ってある意味当時と何にも変わってねえんだとか思うと鬱だよなあ。

国家というのは国家である以上、内情が犯罪組織と同じでも簡単には手が出せないという意味で非常に強固かつ厄介である。単なる犯罪組織ならまがりなりにも警察機構が対抗可能なのに、国家となると同じ事をするにも、内政干渉からはては戦争になってしまうからねえ。

てなこと言ってもブッシュを支持する気にはとてもなれないのも確か。どっちにころんでも○○に刃物というアンビバレンツが辛い。
我輩がブッシュとか小泉を支持する気になれないのは、こいつらに共通の匂いとして感じる想像力の貧しさというやつだな。悪い意味でノリが軽いわけよ。

てゆーかもっとわかりやすく言うとこいつらバカだから。
何か書いてて腹立って来た(笑・・・ってられん)。

« Rolling Stones in TOKYO DOME | Main | 衆愚政治 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« Rolling Stones in TOKYO DOME | Main | 衆愚政治 »