« 暗い夢想 | Main | 何だったんだつーか »

November 01, 2004

EAGLES

前回再結成してのツアーからいつの間にやら9年ぶりの来日だったわけだが、またやってるというのも驚きではある。とか言いながら見に行きもまたするのだが。

にしてもいまさらDon Felder解雇ってのも何やってんだって感じ。

さて、前回の公演ではいわゆるその時点でのラストツアーを踏襲し、LIVEアルバムと同じくあろうことかHotel Californiaを1曲目に持ってくるという暴挙にてオープニングに間に合わなかった観客はいったい何の為に高いチケを買ったのか分からない状態になっていた訳だが、10年近くたってようやく自分たちの過ちに気がついたのかオープニングは無難に違う曲から。
サポートメンバーはある意味メンバーよりも巧いのでDon Felder抜きでも音的には問題なし。遠目だからあまり分からないしな。というかドームの割にスクリーンが小さかったなあ。さらにホーンセクションも入っているので音は豪華。これもまた所詮ドームだが。
メンバーのソロも交えつつ3時間弱の長丁場はきっちりチケ代以上というところか。

なんだかんだ言ってもHotel Californiaを生で聞く感動は代え難い。なんかギターソロのハモリでミスったような気もしたが。よりにもよってちゅーかある意味貴重な経験。2人のうちどちらが間違ったかは分からないが。
ところで今回感じたのは兎に角Joe Walshでやたらと盛り上がったという事だ。確かにいかにもアメリカンで豪快なギタートーンは言うまでもなくスライドも冴えまくりで実に気持ちいい音を出していたんだが、どっちかつーとヘタウマなヴォーカルの部類だけど持ち歌コーナーがまた盛り上がる。日本でこんなに人気あったか?というぐらい一番人気だったねえ。

« 暗い夢想 | Main | 何だったんだつーか »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 暗い夢想 | Main | 何だったんだつーか »