« Dead Zone | Main | 反日騒動 »

April 09, 2005

個人情報保護法

とかいうのが施行されて色々面倒な事になっている。病院で患者を呼べないとかなっていてほとんどコント状態。
法律のそもそもの目的はそんな事では無いのは明白だが、杓子定規に事なかれで考えると阿呆らしいけどこういう事にもなる。
結局のところ実効性がないばかりか弊害ばかり大きいという馬鹿丸出しな法律と思える。

そもそも個人情報をやりとりする事で世の中成り立ってんだから、そんなの漏れて当たり前ぐらいで構えているのがリアリストというものだが。当然守秘義務というのはあるのでむやみやたらに漏らしてはいけないというのは、それも当たり前な話。
しかし他人の名刺を持ち歩くなとか、あまりにも過敏な反応をしているのが世間の現実。窮屈どころか厳密に対応したらこれ普通にビジネス成り立ちませんぜ。PCどころか携帯落として懲戒免職とか普通にありそうでリーマンとしては迷惑果てしない。
酒屋が町なかでなじみの客に声かけたら裁判になったりとかしてな。生活なりたたんな(笑)。

繰り返すが漏らして良いと言っている訳ではないしそれは当たり前の前提だが、それでも個人情報流出!などと大騒ぎする程のものか?と正直に思っている(売ったとかなるとちと問題だが)。そんなものとっくにあちこちに漏れまくっているのが現実なのに。漏れただけでは何にもおこらん。遠因にはなるかもしれないが、それはそれを悪用する奴が悪いのだ。
常識の範疇で情報を盗む奴、買う奴、悪用する奴を取り締まり、被害者を救済すれば良いだけの話なのだが、どうにも本質的には善意の機関があまりにも神経質にならざるを得ないのは基本的に間違っているし狂ってる。ちょっと前にあった放火犯よりも放火された店の方が悪いみたいな妙な雰囲気とちょっと似て来てないか?本当に悪いのは放火犯なんだぞ。

« Dead Zone | Main | 反日騒動 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« Dead Zone | Main | 反日騒動 »