« ベビーカー | Main | 大画面 »

October 31, 2005

Q+PR

さて昨日はQueen+Paul Rodgersだったのだが。
というか実のところBrian May, Roger Taylor and Paul Rodgersって感じだったけど。そう感じた主な理由はPaul Rodgersが引っ込んでる場面も多かったからなんで、どうしてもゲスト扱い的に見えたのだよ。そんなんでケチつけるつもりもないけどジョイントコンサと思えば十分な出来映え(まあBrian MayはPaul Rodgersの持ち曲ではQueenを歌うPaul Rodgers以上にアンマッチだけど)だったし、自分としてはQueenの熱心なファンでは無い(ほとんどのアルバムは持ってるとはいえ、全曲歌えるような熱心さは無いという意味で)と思っていたにも関わらず正直ちょっと泣けた場面があったのも事実。いや弾き語りでTeo Triatteは反則だろ、そりゃファンは泣くさ、日本でしかやらないし。
しかしQueenは位置付けがロックバンドでありポップバンドでありアイドルでもあったという事実が如実に分かったなぁ。女性、家族連れが多い事。ほとんど祭り。本国で国民的バンドなのは勿論、認知度など総合力で言えば日本でも未だ最高位ぢゃねーかな。
とりあえずこれにてライブ月間終了です。たぶん来年転がる石どもが来ても行かないような気がするので次はいつ何になるのか分からんね。

« ベビーカー | Main | 大画面 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ベビーカー | Main | 大画面 »