« COLOSSEUMとか | Main | 定期をPASMOにしてみた »

March 12, 2007

ASIA

結成25周年を迎えた事をネタにオリジナルメンバーの4人でツアーを行っていたASIAが来日した。なんつってもHowe爺好きの小生としては行かずにゃおれない訳でして最終11日をゲット。つーか実際に見るまで本当に来るのだろうか?とかなり疑い気味だったのだが。さすがにチケも良くはけたようで近年のDownes/Payne体制とは格の違いを見せつけたってとこですか。
そもそも結成時の4人での来日は実は初めての事でもあって歴史的な話なんである。必然的に選曲は1stを中心(というか全曲)に2ndをまぶす程度で3rd以降は完全無視の潔さ。さらに加えて各人のキャリアから代表曲をセットする趣向でたまらんねこりゃ。ただしWettonセットでは何故か選曲は「宮殿」だったりして誰も関係していない謎の選曲ではあったが、それもまたレア度高くてよし。一応Wetton自身はかつてGenesis, King Crimson連合軍と言われたSteve Hackettのツアーで披露してはいるのだが、この時はIan McDonaldが参加してたから由緒はあったのである。
ちなみにYesからはRoundabout(Downesのとるオルガンソロに期待もかかったが序盤だったためかPAバランスが悪くてあまり聴こえず残念)、EL&PからはFanfare For The Common ManだったがなんつってもレアだったのはBugglesからのVideo Killed Radio Starであろう。ASIAのツアーではGeoff Downesのソロコーナーでキーボードソロとしては幾度も披露されているものの今回はバンドバージョンだったからねぇ。Wettonも冒頭では拡声器でヴォーカルをとるなどしてウケましたな。ある意味ハイライトだったんじゃなかろうか。
まあ何だか演奏は全体にかっちり(Palmer&Howeでかっちりするはずも無いが(笑))というよりはバタバタした感じでしたけど、この4人の出す音は確かにオリジナルASIAのものでして今までHowe抜きとか、Palmer,Wetton抜き(Downesのみってのもあったな)などどうにもパーツが埋まりきらないツアーは見てきてなんだかんだやっぱり感慨もひとしおですなぁ。アルバムと違ってやたらとHoweの音がでかかったなしかし。

来日ツアーがVideo撮りされていた話もあるのでいずれはソフト化もされそうだ。出たらやっぱり買っちまいそうだな。

« COLOSSEUMとか | Main | 定期をPASMOにしてみた »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« COLOSSEUMとか | Main | 定期をPASMOにしてみた »