« 七五三 | Main | 七五三PART2 »

November 18, 2007

iTunes 7.5

というバージョンが公開されたのでいつものように何気にアップグレードしてしまったのだが、これが酷い。

まず、曲に設定してあるジャンルが勝手に日本語に更新されてしまうのだ。Rock→ロックみたいに。

どうもこれはバグというより仕様変更の匂いもするのだが、これを仕様としてゴリ押ししたいなら選択式にするべきである。小生のように基本的に自分でジャンルをなるべく統一して整理している場合などはっきりいって余計なお世話。どのみちユーザが作成したジャンルは変更されないのだから、仕様変更だとしても中途半端に過ぎるのである。

しかしこれに輪をかけて酷いのがiTunesの機能のキモの一つでもあるスマートプレイリストがまともに機能しなくなってしまった事である。
複数条件を指定した場合、全ての条件といずれかの条件に合致というパターンが存在するのだが、これが機能しなくなっていたのだ。
何しろ登録曲数が30000曲を超えている事もあり、スマートプレイリストを色々作って管理しているので死活問題である。いやもちろん死にゃしませんけど。

あまりに被害甚大(というか使い物にならない)なので、さすがにダウングレードしたよ。

なぜこんなつまらないバグ(少なくともスマートプレイリストはバグ)があるままリリースされてしまったのか理解に苦しむが(もっともその昔のバージョンではHDD初期化というもっと凄い話もあったようだが)、業績好調なAppleの体制に驕りが出てきたか。危険だ。

« 七五三 | Main | 七五三PART2 »

Apple」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 七五三 | Main | 七五三PART2 »