« 2歳児侮り難し | Main | たんじょうび »

January 18, 2008

iTunes 7.6

前回酷い目にあってからようやくバージョンアップが行われた。
バグフィックスという名目ではないものの、速度向上が施されスマートリストのバグは修正されたようだったので、インストールしてみた。
ちなみにジャンル書き換えは公式アナウンスはないようだが、あくまでもローカライズの仕様という扱いのようである。今後変わる見込みもなさそうなのであきらめて、全てカスタムジャンルにしてしまいました
(Time Machineのバックアップ全部やり直しになったが)。

さて昨日はそれで済んだのだが、今日になってCDから読み込みしようとしたら読み込み途中でかならず失敗するという状況に陥った。またしてもケチがついた訳である。
仕方ないので結局また7.4.2まで逆戻りである。7.6でライブラリファイルが更新されていたため7.4.2では読み込めないというメッセージがでたので、図らずも初めてTime Machineが役に立った。
ライブラリファイルを前日まで戻してあっさり7.4.2起動。CD読み込みもOKで、やっぱり7.6があかんかった訳...

それにしても2バージョン続けて駄目ってどーゆー事よ。iTunesつーたら今のAppleの旗艦ソフトといっても良い訳で、長年のユーザとしては悲しいばかりである。

« 2歳児侮り難し | Main | たんじょうび »

Apple」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 2歳児侮り難し | Main | たんじょうび »