« 横浜に行く | Main | ノイズキャンセリング »

February 14, 2008

The Police

チケを押さえたものの、何故か気分が盛り上がらなかったのだが、とにかく行ってきました東京ドーム。
まああれだ、ドームは音楽聴く場所じゃないんで過剰な期待無かったてのもあるけど。
結局おそらくあるであろう巨大スクリーンを眺めにいくようなものだものさ。
ちなみに前座の息子バンドは時間的にほとんど見られず。

で、2Fスタンドでしたがやっぱり音は最悪で、ひたすらもわ〜ん、ぼえ〜、とした感じ。全然ニュアンスなんてわかりません。
音速は遅いのでスクリーンの映像が微妙にシンクロしないもどかしさ、しかもさりげなくリズムがトリッキーなのでこの微妙なズレがイヤなのよ。席狭いし、寒かったし、まったくドームは嫌じゃのう。

曲目は小生好物のSynchronicity Part I はやらずなのが残念であったが、まあ概ね過不足無しか。音が比較的良く聞き取れたWrapped Around Your Fingerは演奏的にも中盤のハイライトだったような。

Stingというとその昔ソロツアーを武道館で見てるのだが、内容的にはその時の印象の方が実のところ良かったかもな。バンドも4ピースで演奏も良かったし。でもまあ今回はとにかくCopelandが見られて嬉しい。ひたすらせわしなく手数の多いプレイはまさにThe Policerらしさだなと。ハイスピードなBrufordというかグルーブ系の対極というか。顔の長さはTodd Rundgrenなみだなーとかしょーもない事思ってたのは秘密です。
Andy Summersはなんか立ち姿が高木ブーに似てましたな、ってこれまたしょーもない話ですが。

« 横浜に行く | Main | ノイズキャンセリング »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 横浜に行く | Main | ノイズキャンセリング »