« 玉の道 | Main | 結婚式 »

March 18, 2008

その後のイヤフォン

ところでなんだかんだいいつつイヤフォンは使っているのだが、不満点は他にもあったりする。
まずケーブル長と電池ボックスの位置が微妙。これは人によって差異が激しいと思われるので、ほぼいちゃもんに近いと言われればその通りではある。
それ以上に不満なのは、ケーブルの素材である。
かなり昔にSONY製のイヤフォンを勝った事があってその時もおもったのだが、非常に絡まりやすい素材なのである。カバンに放り込んでおくとかならずからまってしまいいざ使おうとするとそれを解すのに毎回結構な時間を取られて割とイラッとくるね。しかもケーブルが長いから余計にそう。
SONY的にはそんなの当たり前と思っているのか、なにか仕方の無い理由がるのかわからないが、何かとオーディオ的にはコケにされる事の多いiPod純正イヤフォンはケーブルの素材的に絡まってもほどけやすいもので出来ているので、この点では良く出来ているのである。漫然とした設計はほとんど無いAppleであるからしてこの素材もユーザビリティ(カバンから出して絡まっていても解きやすいのですぐ音楽を楽しめる的な)から選択されているような気がする訳だ。
こういう単なるスペックに現れてこないユーザビリティについて、なぜポータブルオーディオのパイオニアたるSONYは気にしないのか全く謎だ。普段持ち歩くアイテムというのは単にスペックだけを連ねても駄目なのよね。

« 玉の道 | Main | 結婚式 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 玉の道 | Main | 結婚式 »