« Fusionでmora | Main | Jefff Beck 2009 »

February 03, 2009

ツルピカ

いまさらだがiMac導入で不満だった点にツルピカ画面だったという事がある。
要は最近の流行にのったということなのだろうが、個人的にはおおよそコンピュータの画面が
ツルピカでなにか良い事があるのかというぐらいな物。
ノートなら移動が簡単なのでまだしも、据え置き型のiMacでこれはなかなか厳しい。
太陽光が厳しい昼間など、ツルピカ画面の売りのはずのDVD鑑賞などに逆に堪え難い移り込みが発生したりするのだから始末に負えない。
これについては意見を同じくする向きもそれなりに多いようで、つまり市場が発生する故に対応商品もあったりするのである。
そんな訳でアンチグレアフィルムなる物を導入してみた。
当方の場合24inchサイズなのでそれなりに値も張るのが痛いところ。
きれいに張るのもちょっと面倒。
しかして、その効果はというと。

まず移り込みだが、これは確実に減るといって良いだろう。もちろん完全に従来と同じようにとまではいかないがまずまずか。
しかしそれと同時にやはりフィルタである事も感じずにはいられない。
デュアル使用している20Inchディスプレイと比較すると明らかなで、ちょっと画面がぼやけた感じになり、表示のクリアさもオミットされてしまいフォントなどは顕著だが滲んだ感じになる。
これはこれでストレスになる嫌な物である。という訳で今のところ「何か微妙」って感じかな。
ずっと使い続けるかはまだなんとも言えんわね。
高かったんだがー。

« Fusionでmora | Main | Jefff Beck 2009 »

Apple」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« Fusionでmora | Main | Jefff Beck 2009 »