« 新兵器を使う | Main | 赤い魚を釣りたい »

February 14, 2010

極寒の荒行

2月13日は寒かった。
予報では曇りだったのだが、雪まじりの雨がほぼ日中続き、極寒。
そんな日に釣りという名の荒行をした馬鹿である。
てゆーか2月14日は晴れながら気温はむしろ2月13日より低い予報だったんだもの。
結果的には日曜は普通の寒さ。予報は超ハズレ。
土曜は朝起きたときはそんなに寒いとは思わなかったんだがなー。なんでそんな日に限って1日船を選択してしまったのか。
それで釣果が良ければまだしも、まったく当たらず色んな意味で最低。しかも途中で嫌になってもボートと違い勝手に帰れないのが乗合船というものである。
超弩級に喰いが渋い中船長がまたがんばってポイント移動してくれる訳で辛いと思いつつもポイントにくれば糸を垂らさざるを得ない(まあ客は小生含めて3人だったんで結託すればすぐ帰れたと思うけど)。これを荒行といわずして何という。
正直、絶対体調崩すと思ったが、奇跡的に生き抜いたよ俺...
しかも海上で仕事トラブルの報があり心折れまくり。帰って即現場急行で深夜まで、明けた14日もトラブル対応に終止しぐったり。という事はどのみち14日は釣行は不可能だった訳だが…それをよしとするのもどうだか。

« 新兵器を使う | Main | 赤い魚を釣りたい »

釣り」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.