« July 2010 | Main | September 2010 »

August 2010

August 18, 2010

またまたアジ

すっかり釣行記の風体漂う今日この頃。
先週に引き続き平日午後。本当はライトサバをやりたかったんだけど、客が揃わずやむを得ずライトアジ再び。
今日は前回のように潮が速いという事も無く、釣りやすい状況。アタリも活発で、竿頭はなんと101匹!
犬か!いや、ハゼか!っちゅーような釣りっぷり。
これほどの好況には初めて当たったが、勿論小生はその波にノるはずも無く、相変わらずのヘボ釣り師ぶりを発揮し、「あー、全然釣れねー。この状況でツ抜けしねーってのもさすがにどうなんよ」なんぞと内心ぼやいていたのだが。
とはいえそんな感じでも後で数えたら小中アジ26匹+小サバ2匹と自己記録を大幅更新していたのであった。
とにかく釣る人は仕掛けをおろせばほぼ毎回つり上げ、隣でやっとる小生など、いったい何がそんなに違うのか?と首をひねるばかり。まぁ違うんでしょうが。
思うにタナがもう少し上だったのかなぁとか、色々無くもない。
てな感じで。

August 12, 2010

ツ抜けした男

平日に釣りという贅沢をしてみたいと予々思っていたのだが、午後のライトアジ乗合に再び乗ってみた。
しかし平日っちゃ平日なんだけどよくよく考えてみたら世間は夏休みまっただ中じゃん。高速は予想外に込むし、釣り船も家族連れなどもいてなかなか盛況となんだかプレミアムなのんびり感が無いやね。日付設定間違ったな。

それはさておき台風の影響は思ったほどなかったんだけど、とにかく潮が速くて釣り難いコンディション。糸が超斜めに入ってしまうので、底もよくわからん(まぁソモソモ論でヘボだからというのはあるが)しかも1投目からいきなり仕掛けをビシカゴもろともロストと今日も先が思いやられるなァ…みたいな。
やれやれと予備の仕掛けを用意している間に周りは早速釣り上げている感じ。どうにか用意して、仕切り直しすると何匹か連続でゲットできたのでホッとしたものの、そこでぴたりとアタリが遠のくのであった。
そしてそのままアタリが遠のいたまま、散発で何尾が追加したものの、やはり1桁のまま。
今日こそは、あぁ今日こそはのツ抜けならずかと嘆息。

しかし夕方に近い(上がりも近い)時間帯にアタリが復活、プチ入れ食いタイムが来たようで、一気にツ抜け達成。トータル17尾。仕掛けのロストみたいなトラブルがなけりゃもしかして20ぐらいは...なンて、いや十分ですハイ。謙虚にいきます。
ちなみに竿頭はこんなコンディションでも60越え。2番手も50越え。すげーな。
帰りの首都高もまたダラダラとしか進まず予想外に時間がかかってウンザリだったが、とにかく初のツ抜けであります。わーい。

« July 2010 | Main | September 2010 »