« メバル | Main | HEREAFTER ヒア アフター »

February 21, 2011

赤い魚Part2

乗合というとしばらく半日ばかりだったのだが、超迷ったあげくに久しぶりの一日船。

昨年竿を無くしかけた五目乗合である。
迷うには色々理由もあるが、やはり電動リールにするか否かという事である。実際のところ少数派ではあるが手巻きで参加する人もいなくはないんだけど、さすがに50m超えるとキビシーのも本音。
釣ってるときは人それぞれのペースって事でそれでも良いんだけど、船長から上げるように指示あったときに巻くのが電動より遅くなるのでちょっと悲しいのな。
しかし電動を船宿で借りると2000円+なのでそれもまた軽くはない…

なんやかんや逡巡したあげく(釣行しないという選択肢はないらしい)、結局一日電動リールを使うとどうなるのさ、というリサーチを兼ねてやってみる事にしたぜよ。
人生2度目の電動リールだが、習熟していないので使いながら使い方を覚える精神(聞けよ)で。

水深90mで、おもり80とかいうのも1年ぶりなので感覚分からず。
しばらくノーバイト、ノーヒット。ちなみに隣ではでかいマトダイなぞが来ていて、良いなーみたいな。
それで日が暮れるのかという恐怖のなか、最初の獲物がヒメ。
これでもつれないよりはマシかと思わずキープしてしまうほど悲しい精神状態だったが、水深計がまったく当てになってないと気がついてようやく釣り開始の趣。
深いからと思って底とってなかったのが最初の失敗。ちゃんと底とったらリールの水深系では軽く100m越えだもん、そりゃタナがあわない訳だ。
んな事実に気がついてからとにかく一旦底をとって、底から巻いて指示ダナに会わせるようにしたら、30センチ越えのデカアジゲットォ。
これ1匹でも晩のおかずにゃなるねってなもんで一安心。その後ダブルもあってマアジ3匹追加。

んー、最初から気がついていれば、マトダイも…なんてな。

まあポイント移動に結構時間とっていたし、各ポイントでかならずしも絶好調とはいかない感じの日だったけど、最終的にはちゃんと五目(以上)になったし良かったよ。
しかも小生初ゲットがアカアマダイ(ちょっと小振りだがアコガレ級高級魚〜)、カナガシラ、キダイx2、シキシマハナダイという事で小生内の釣れてしまった図鑑もだいぶ赤みを増したんで満足。でもマトダイも喰ってみたかったよ...

ちなみに1日使ってみた感想はといえば、やはり深いと電動がいいやね。というか電動があると深場もやる気になるよねって事だよなぁ。んー。

« メバル | Main | HEREAFTER ヒア アフター »

釣り」カテゴリの記事