« AC | Main | 言ってもはじまらんが »

March 24, 2011

東京でも人体にどの程度影響があるかどうかはさておき、基準値の数倍で色んなモノが検出された何つー話を聞くに、一度起こると原発事故の凄まじさというか恐ろしさというか、なんかとにかく感じないではいられない。

あの程度の爆発でもこうなってしまうんかと。

まあよく考えてみればゴミ処理場の煙とか工場の煙でも成分はともかく、気流とか風にのって色んなところに色んなものが飛んで行くんでしょうけどねぇ。黄砂なんかもね。

とか言っているうちに今度は水道水ですよ。
乳児は控えてなあんて言われると、娘は乳児じゃないけど体も小さいしわざわざ好き好んで摂取させたくも無いのは人情だ。
水は困るよね実際。米だって炊かないわけにはいかないし、味噌汁だってなぁ。後々おいらがどうにかなるのは渋々諦めるとしても、娘にはそんな目にあって欲しくない訳さ。

しかしこれでますます水は入手難確定。

« AC | Main | 言ってもはじまらんが »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事