« 理想を夢想 | Main | 不信任否決 »

May 30, 2011

くだらねえ

海水を止めたの止めないのって、大概ノンビリしてるっつー話で。
確かに厳密にいえば指揮系統が無視されて結果オーライってのも随分な話だが、内閣信任とか不信任てのもそんな場合じゃねーだろっつー事で、実にこの危機感の無さに泣けてくる。
馬鹿馬鹿しい。
なんなんですかね、この国は。
今解散総選挙とか正気の沙汰じゃ無いでしょ?

トップが仮に無能だとしても、与野党問わず無能を前提にうまい事国政回すぐらいの腹芸に秀でたタマはいないものか。
いないか...

これだけの国難に際しても政治はまだ覚醒できんか...
非難合戦は無意味の一言。
打てる手をとにかく打って行くしかないんじゃね?

« 理想を夢想 | Main | 不信任否決 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事