« Fly From Here & KIng Crimson ProjeKct | Main | ストレステスト »

July 05, 2011

脱原発

はっきり言って事故発生からさしたる進展も無く、せいぜい現状維持できているかどうかの体。
そんな状態だから脱原発すべしの論は一般市民の素朴な関心を惹かずにはいられないのだが、電力会社側は露ほどにもそんなつもりは無いらしいのが株主総会で明らかになった。
悪気が無くとも起きる、そして実際起こった事故を前にしてなお推進する意気込みは大したものだが、再三言うように新規建造など少なくとも今後数十年は不可能だと思うのだ。
なにも発電辞めろと言ってるわけで無し、そこまで固執するようなものなんかね。とことん嫌がられてもなおやるだけの旨味の塊なんでしょうか。

脱原発の議案は会場では過半数とも言われたようだが、全体では数%。総会屋さんなどに頼るまでもなく所詮個人株主の票などタカが知れとるっちゅう話。

« Fly From Here & KIng Crimson ProjeKct | Main | ストレステスト »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事