« 夏フェス | Main | 2012 U.K.初日 »

June 11, 2012

寿司

今まで釣りに行って刺身は喰っても、寿司にはした事無かったんだが。
いっちょやってみっかと、市販のすし酢を買ってきたりなんかしておいてだね。
んで比較的確実に何かしら釣れる五目乗合に行って来たと。
東京湾もイサキ解禁だもんで、イサキ釣れねーかなーなーんて思ってたけど空振り。しかも世の中ヒマ人が多いのか、平日でも盛況だもんでオマツリしまくり、おかげで釣果はのびなかったけど、それでも手堅くデカアジは確保。さらに1尾づつとはいえまあまあサイズのゴマサバとシキシマハナダイもゲット。

シキシマさんは人によってはリリースしちゃうらしいけど、小生的にはありえない。前にも書いたけど、塩振って寝かせば絶品なので超嬉しいんですけど。少なくともアカイサキよりは絶対美味いよ。

ところでどうせ使ってねぇだろってんで、しばらく前に実家から関孫六の出刃(ただしサビサビ)を頂戴してきていたのだ。勿論砥石でがっつり磨いて、まぁまぁ復活させてと。これが今まで使ってた小さい出刃とは切れ味が段違い。30cm級の魚をさばいたりしてもグイグイ切れるので気持ちがいい。

んで、寿司ネタを用意するのに3枚に下ろしてたら、出刃で指切ったりなんかして。ヘボだなぁ。すっかり油断しましたよ。切れ味が違う分、スパァと左手中指の先をね。よりにもよって寿司握ってみようかって時に。

仕方ないから絆創膏して、左手中指使わずに小手返し(にはなってないが)でやってみたけど何が何だか。勿論やってみるのは初めてだ。
まぁ、客観的に指切ってなくても何が何だかな出来映えではあったがね。でも、ともかく実際にやってみるとシャリの量って思っているより少ないんだなとか色々発見があって面白くはあったが。
ま、本職は一人前になるまで10年とも聞くけど、握る技術は難しいというのはさもありなん。
ちなみに喰わず嫌い王の娘はどうせ刺身喰わないので納豆巻きでもと思って巻き簾買ってきて、巻き寿司やってみたが、これがまた量がさっぱり分からないとかさ。

でも、家庭内の余興としては十分アリだな。今度は指を切らないようにしなければ。

« 夏フェス | Main | 2012 U.K.初日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事