« XXX | Main | 著作権法とかむにゃむにゃ思いつくまま »

June 22, 2012

イサキ

東京湾ではイサキが解禁になるのは6月からだが、この前行った五目釣りではイサキねらいは最後の1時間ぐらいで、結果釣れなかったんで終日イサキ狙いならまた違うんかと再挑戦。

これがまた、釣れんかったんだわ。
ウリンボサイズ(イサキの小さい奴はイノシシの子供と同じような意味でウリンボとかウリボウっつーらしいよ)が5尾。なんとかデカアジが1尾かかったんで、晩のおかずにゃなったけど。

ただし、正確に言うと、小生だけ釣れてないんだけどね。たぶんスソです。

両隣とか、そのまた隣の常連らしきおっつぁん(小生もおっつぁんだけどさ)は20とか30とか40とか釣ってんだもん。嫌ンなっちゃうなぁ。イサキはタナを釣れなんつーらしいけど、竿頭のおっつぁんが「きてるよー、入れ食いだよ今ー」なーんてやってるそばで、小生の竿にはアタリ無し。
実は最初の1尾だけはわりと早かったンだけどね。
なんだろうなー。そんなに水深がある場所じゃなかったからタナが違うとも思えんし、竿のしゃくり方か誘い方か、ワカランなぁ...。

しかしまあ、そうは言っても0ではなかったのでまだ良かった。
刺身と塩焼きで喰ってみたがが、これはかなーり美味いです。どうしても釣魚は刺身で喰ってしまう事が多いんだが(つーかだいたい、そのぐらいしか釣れないんだよ...)、イサキの塩焼きはかなりの美味さ。

渋い釣果でなければ、また行きたいところだが、ヘボ釣り師としては手堅く行きたくもありで...まあアジだって駄目なときは駄目だからなぁ。
今まで最悪は1日やって、アタリすらない完全無欠の坊主ってのがあった(ただしお裾分けでクーラー満タンで帰るっつー、何しに来たんだとゆー)。
まだ乗合だとお裾分けの可能性が無くもないが、一人ボートだとクーラー空っぽてのは実際あったな...悲惨な事この上無しか。

« XXX | Main | 著作権法とかむにゃむにゃ思いつくまま »

釣り」カテゴリの記事