« Star Trek The Motion Picture サントラ再発 | Main | LifeforceとHenry Mancini »

July 19, 2012

アジ来ず

ひさしくアジのたたきも喰ってない。
ひとえに釣ってないからだ。

とゆーことでアジを求めて連休中に午後ライトアジ乗合。しかしアジは最近どこももひとつ好調な数字がでていない。時期的には50とか60とかきてても良い頃合いなんだがな。勿論竿頭の数字は小生的には当てにはならんが、まあトップ好調ならその1/4とか1/5でも良いんでね。
あとは良い日に当たるのを願うしか無い。

んでいざ海に出てみれば、最初はゴマサバ連発。連休とあって人も多いからオマツリ必至&ライトアジ用の細いハリスじゃ切れちゃってあがりゃしねー。どうやらアジは渋いのでゴマサバでお土産確保しとくって事らしい。
なるほど、ということでハリスの太い仕掛けに変えてナイスサイズを3匹ばかり確保した後は、ゴマサバタイムも終了。あらためてアジポイントもとめて移動。これがやっぱりといってはアレだがまー渋い。ちびアジ1匹でおしまい。トップ6匹じゃどうにもなりません。

予想通りの結果に、こちらも予定通り夜カサゴ継続。カサゴは今年好調みたいだし、夏場に一度はやっておきたい夜釣りでございます。昼間釣ったゴマサバをちょっとさばいて新鮮切り身エサにしたりなんかして。
結果的にはビックリするほど釣れた訳ではないけれど、小生アベレージにしてみりゃ十分釣れましてカサゴx7、メバルx3。ナイスサイズが多かったしメバルも来たんでまあOK。密かに期待したアジは来た人もいたけどこっちにゃ来ずで。

アジは片身1切れサイズだったもんで、小振りメバルと合わせて無理矢理たたきにして、軍艦で喰ってみましたよ。
当然美味い。ゴマサバはあとで見たら切り身エサに少し使ったやつが一番身がきれいだったとか、勿体ない事をしたが脂のノリは良くて、翌日の晩に喰ったもんでちょっと〆時間が長いかなと思ったけど、身が厚いのと脂の具合か作った中じゃ過去最高の〆鯖が出来たんで満足。塩焼きもサイコー。

しかしアジこねーな。

« Star Trek The Motion Picture サントラ再発 | Main | LifeforceとHenry Mancini »

釣り」カテゴリの記事