« アベンジャーズ The Avengers | Main | アジフライ »

August 21, 2012

しつこくアジ

今年はこの時期になっても東京湾のアジ釣果は安定しない状態が続いている感じ。
タチウオも去年より寂しい感じなので選択しがたい。
基本的にへぼ釣り師なのを自覚しているので、最近は釣れている魚を釣りに行くようにしているのだ。当たりくじが多ければあたる確率も高いじゃん。
ちなみに絶好調なのがイナワラさん。最近はイナダとワラサの間ぐらいのやつを言うらしいよ。
たしかに釣れそうだし、サイズが良いから引きも抜群でやったら面白いのは間違いない。
だけども万に一つで10本とか釣れてもどうすんだって話で、そもそもそんなに入るクーラー持ってないし、クーラーにはいっても冷蔵庫に入らんという。途中で竿を納めれば良い話だけど、それもなー。
五目でやって1、2本がゲストで入れば丁度良いぐらいの釣りものなのです。
確かに今年の好調具合なら3kg級をあげるチャンスかもしれないが...
とまあ釣れぬ魚のなんとやらな話でございますけれども。

その東京湾から三浦半島をこえた反対側、相模湾のアジはまずまず安定しているようなのであります。だもんで久しぶりに平塚まで出撃。先日の夜釣りで釣り損なった夏のゴマサバもついでに釣る勢いで。

結果は朝から終止好調でマアジ、マルアジまじりで24だか25だかをゲット。しかもほとんど中アジ以上のナイスサイズ。サバの猛攻もすごくて早々に4尾キープした他は何尾リリースしたかわからん程。
ちなみに夏の風物詩マルソウダも多数(久しぶりなので1匹キープ)。
なんせ仕掛けが底に落ちません。途中でサバとかソウダさんに喰われてしまうのでアジのいる底まで行きやしねえ。逆に言えば終止喰いはあるのでぼんやりしなくてすむけどね。

家に帰ってひたすら捌きまくり。だいたい釣ってる最中に数が分からなくなるので15-16かと思ってたらそれより大分多くて、というか量として多いと判明したので友人宅にお裾分け。

しかしこの時期のゴマサバはやっぱ美味いわー。
今回マサバも1匹まじったのだが、試しに食べ比べてみたけど脂のノリが全然違ってましたよ。しめ鯖&しめ鯖のソテーそれぞれで差は歴然。

て、アジの話じゃないか。

« アベンジャーズ The Avengers | Main | アジフライ »

釣り」カテゴリの記事