« どっちにしたところで | Main | マじゃなくてメ »

October 24, 2012

スペシャルイベント秋 つらつらと

Appleが行った発表会。

長く待たされたiMac新型がようやく出た。事前予想にはなかったんでね。
パッと見のデザインの薄さはインパクトあったけど、さすがにiMacのサイズじゃRetina搭載はなし。よくよくチェックしてみれば薄さと引き換えに、予想通り光学ドライブ廃止。Blu-ray搭載どころか真逆にいくトンガッた姿勢が失われていないのはよし。逆に言えば薄さによってドライブ廃止を納得させるという事か。だがSDカードスロットが後ろなのはいただけない、いくらなんでもこれは横につけるべきだろ。
そのかわりディスプレイは反射が当社比75%削減だとか。実物を見ないとなんとも言えないが、これは良さそうだ。
Fusion Driveてのも良さげだけど、高そうだなぁ。内蔵3T&メモリ16Gを選択した場合いくらになるんか(メモリは流用できるかもしれんが)。
発売まで間があるが、どうにか年末には間に合わせたという感じか。今までなら今日から!パターンだが製造が厳しいのかね。

前にも書いた気もするが日本はなんだかんだ言いつつもCDなどの物理ソフトが売れ続けている珍しい市場らしいんでどうなるかな。既に非搭載のノート型は受け入れられているからイケるんでしょうか。外付け使えるから事実上困らないし、実際の話iMac搭載のドライブ遅いから外付けの方が良いんだよねー。
廃止と言えばついにFireWireも廃止になっちゃったんで、変換コネクタが必須。そう考えるとパワーはそんなに不満感じてないので、Thunderbolt Displayが反射を押さえるタイプでリニューアルされたらMac miniと組み合わせるてのもアリだな。
デスクトップ画面としてのツルピカはなんなら憎んでいると言っても良いレベルで嫌いなんだが、さりとて即買い替え!というのは金銭面含めちょっとハードル高いわぁ。

で、13inchのRetina Bookとかもあったけど、まあ問題はiPad miniだね。
我が家のiPadも度重なるアプリのアップデートでモノによってはさすがに処理が重いやつも出てきたりなんかしてだね。んで娘が使うにはちょっと重いという事もあってminiはアリかもなんて思ってはいたのだよ。
結論から言うと見送りですけど、その理由はシンプルかつ一つでRetinaじゃないから。
これは悪い意味で事前予想ままだったけど、意外としか言いようが無い。なんでいまさらRetinaじゃないのか。これはあり得なかったな。iPhoneで初搭載されてから、iPadにMacBookとRetina化を進めてきて、その中間サイズでバッテリー等テクニカルな問題もあったんだろうが非搭載ってのは筋が通りませんかな。
価格設定に迷いが出ちゃったんですかねえ...例えばいまだ併売されているiPad 2よりも高くしてでもRetinaは削ってはいけない要素だと思うのだが。つーかiPad 2ディスコンでいいだろ。
初代iPad miniはかませ犬て事で、誤りを認めるにやぶさかでない現CEOに早期のRetina化を期待。

とか言って、実物見たら気が変わったりして。

« どっちにしたところで | Main | マじゃなくてメ »

Apple」カテゴリの記事