« 都知事辞職 | Main | Star Wars Episode 7? »

November 01, 2012

THE BEST

その昔、日本がバブル崩壊とは良いながら、まだその残照があったころてんですか。
具体的には1990年。
今にして思えばなんじゃこりゃというメンツでのライブが行われたんですな。よく言えばスーパーセッションだが。

Keith Emerson (Key)
John Entwistle (B,Vo)
Joe Walsh (Gt,Vo)
Jeff "Skunk" Baxter (Gt)
Simon Phillips (D)
他サポートにVo(最初はリードヴォーカルも誰だったか名のある人の予定が変更に)とコーラス3名。

名付けてTHE BEST。
なんだか英米混合で一見つながりの見えにくいメンツだが、この中の3人ぐらいがどこぞのライブハウスかなんかで趣味半分でギグやってたのを日本人プロモータ?が見て、日本でやらないかという話になったんじゃなかったか。誠にGood Jobな話であります。

記憶では2日公演だったはずだが、小生は代々木の公演に行った。もう一公演は横浜。
当時はRockリスナーとしては駆け出しだったが、EL&Pにはドップリだったので何はともあれEmersonという事で馳せ参じた訳だ。
実際観客の大半はEmerson目当てと思われ、一番盛り上がっていたように思う。
Emersonも律儀に例の巨大Moogまで持ち込んでくれていたし、リボンコントローラーのケツ擦りまでやらかして、展覧会の絵のビデオ見て「若気の至り」なんだろうなぁとか思ってた小生など「いまだにバカ(やる人)なんだ!」と違う意味で感動の衝撃だった。後のEL&P再結成でオルガン格闘ショーやらかした時にゃすっかり参ったが。
他にもバッハの逆さ鍵盤引きやら、大車輪グリッサンドなど持ちネタを色々披露して、この日を境にエンターテイナーとしてのEmersonファンになったとも言える。
横浜公演の模様は開局したばかりのWOWOWで放送されてたが、その日は残念な事にリボンコントローラーに仕掛けられた花火が発射されないトラブルがある。小生は代々木で花火の仕掛けを見ていたので分かったのだが、ビデオで見るとEmersonが「あれー?」という表情をしているのはその所為であります。

Emersonの持ち曲は3曲でFanfale〜とAmerica/Rondoとピアノソロだったが、人生初Emersonに大興奮でしたよ。繰り返すが、まだEL&P再結成前(そんな情報も話も無い頃)だしな!
それに他のメンバーの曲でも当然鍵盤やってる訳で、純然たるバッキングに徹するEmersonてのはかなり珍しい音源(しかもEaglesとかSteely Danだし)。シチュエーション的にはEE&Pてな感じの場面ってのもまたオツでやんしたな。
しかしこの選曲今にして思うと、れっきとしたオリジナル曲が無いねぇ。

なんかDVDがでてんのよ。

CDも。

« 都知事辞職 | Main | Star Wars Episode 7? »

「音楽」カテゴリの記事