« 4K | Main | Windows 8 »

January 30, 2013

どこにでもプログレ

Unixを仕事でつかわにゃなんね、という事でコマンドのポケットリファレンス買ってみた。
前も買ったが、もう手元に無いし10年は前の話だし。
でもってチラホラ眺めてると、そこはかとない違和感が。
コマンド例として掲載されている部分のユーザ名がgenesis。それだけならちょっとかわった名前だなぐらいだが、別のページにゃユーザ名steveの例が。
genesisでsteveってHackettか!みたいなツッコミ入れつつ、さらに他のページ。

ユーザ名steveグループ名yes。
HackettじゃなくてHoweかよ!

ここに至って、ページの頭から検証してみれば、グループIDは90125だし、他にもユーザAlan WhiteやらBillやらなんやら。John Andersonは一般にはJon Andersonなので(本名はJohnらしいけどさ)惜しいが。steve howeはmaestroだったりcrimsonはschizoidだったり、やりたい放題好き放題。
progre.txtを表示するとGENESIS,Crimson,YES,ELP,Pink Floydとか、progre.datには加えてBrand XにはてはBancoまで。知らずに見てると何が何やらの例示でございました。

[改訂第4版] UNIXコマンドポケットリファレンス ビギナー編


« 4K | Main | Windows 8 »

」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事