« サントラ本 Disc Collection SOUNDTRACK | Main | iOS mapやや改善 »

March 12, 2013

Wii U 導入

世のお父さんは大概は娘に甘いもんなんです。たぶん。
限りなく昭和一桁に近い小生の父にしてからが、言うても妹には甘かったでな。
じきに小学3年生になる娘とも遊んでいられる(遊んでくれる)のも後数年と思えば、大人的には色々悪しき評判も聞くとはいえ、結局やるのはマリオ一択の現状となれば、まあ良いかってなもんで。何しろ誕生日という建前もあるしさ。
マリオWiiにもそろそろ飽きが来てなくもないし。

事前に調べた情報によると、とにかく最初に電源入れたらまずアップデートに1時間、とかWiiからのデータ移行やらなんやらで遊びだすまで時間かかるという噂。
実際その通りで、マリオのダウンロード購入までなかなか進みません。
さらにディスクパッケージ版だと、んなこたないかもしれませんがソフトウェアのダウンロードにもなかなかの時間がかかるので、大抵の場合は順調に行っても、おそらく遊べるようになるのは翌日以降でしょうかねえ。

マリオとはいえG単位の分量を無線でやるもんで仕方ないけど、マクラのとこだけはすぐできるようにして、残りはバックグラウンドで...とか工夫できないもんかね。
ついでに言うと初回起動でさらにアップデートがあるという罠。

ちなみにWiiからのデータ移行ツールをダウンロードするのにニンテンドーネットワークIDなるものの登録が必須なんですが、その説明が画面上に出てこないというのはおよそらしからぬ失態と思える。おかげでダウンロード画面が利用できませんという事態に直面。別途ネットで情報収集しながら設定するという羽目に。全くフレンドリーじゃありませんなあ。
ある程度この手のリテラシーに対する勘所が無いと使えないというのはいかがなものか。しかし機能上おそらくたった一度しか見る事ができない移行画面は無駄に?凝っていて、こういうのは嫌いじゃないよ(笑)。

OSの出来は噂通りβ版かというくらい遅くて、各ソフトの立ち上がりは尋常ならざる遅さ。これもほめられたものじゃないね。さらに操作を受け付けなくなった場合のハードリセット(電源長押しが一般的)も無しってどんだけですか。
ユーザーフレンドリーで売ってきた任天堂のこの体たらくはまったくいただけないねぇ。こんなとこまでAppleに似ないでも...とか。

マリオUそのものはHD化したマリオという言い方でそんなに間違ってないかも。絵は言うてもクッキリきれい。Wii版では娘とはだいたいフリーモードで遊んでたんで、フリーモードがなくなったのは残念だが。

« サントラ本 Disc Collection SOUNDTRACK | Main | iOS mapやや改善 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事