« ヤマト2199 サントラ Part.2 | Main | モンスターズ・ユニバーシティ »

July 14, 2013

2013 初イサキ

6月の解禁直後は渋い結果だったのが、最近になって今年の魚影は濃い!との事で連日トップは束越え(1束=100匹らしいよ)と怒濤の釣果を見せている東京湾のイサキ。
季節ものだし、とにかく旨い魚だから年に一度は行っておくべきかと一年ぶりのイサキ乗り合い。

去年は隣が数十匹を釣る中、わずか5匹と散々だったものだが、今年のような状況となりゃあ、いかに小生がヘボとはいえ20やそこらは釣れるだろうという目論み。
開始早々にダブルやトリプルもありで早々にまずはツ抜けで去年の記録を更新。昼頃にはいったんアタリが遠のく時間帯もあったが、再びサービスタイムもあったりして、40超えたあたりでやめようかなぁみたいな逡巡すら。例によってバラしつつも、結局AKBを超えてイチローに到達した51匹目で自主的に早仕舞いという初の事態。勿論個人的には単一種というのみならず新記録達成。
いや疲れました。

ちなみに勿論この日のトップも当然のように100オーバー。

しかし船上というのは暑いもので、尿意をあまり感じないなかで1リットルのスポーツドリンクをまさかの完全消費。恐るべし。
暑い時期にはよく思うのだが、釣り船の船上でドリンク売ってくれないもんかね。万が一用意し忘れたら地獄ですよ。
と用意を忘れかけた事がある小生などは思うのだが、売ってるのは寡聞にして知らず。

ちなみにイサキ釣りの醍醐味つーと、追い食いさせて針数分の多点掛けらしいんだけど、小生これが苦手。混んでる船上でやるとオマツリしやすい気がするので、掛かったら一匹でも良いから確実に取り込みたいのよね。

« ヤマト2199 サントラ Part.2 | Main | モンスターズ・ユニバーシティ »

釣り」カテゴリの記事