« MAN OF STEEL マン・オブ・スティール | Main | エリジウム Elysium »

September 20, 2013

ウツボ

人によっては極論で言えば魚と言う認識すら怪しいものだが、相模湾にて釣れてしまいました。

それなりに重い引きだったのでソコソコの何かが掛かったかと思いきやウツボ。関東じゃ外道の中の外道、まさにこのド外道がァ〜‼的な扱いで、周りからハリス切ったほうが良いと言われたが、出張で行った高知じゃ割りと普通に食べるのを知ってたので「食べると美味いんだけどなー」と独り言。
それをタモ持って待ってた上乗りさんに聞かれ「じゃ上げる?」てなもんでタモってもらったりなんかして。しかし海のギャングとも言われるこやつはなかなか手強い相手。ウッカリすると噛まれて大惨事なのである。体表が滑って掴めないしさ。
船上で格闘する事しばし、ようやくナイフとハサミで仕留めたが、そのおかげで地合いを逃したりなんかして。まあ良いんですけど。
と言うわけで80cmのまずまずサイズをお持ち帰り。ちなみに上乗りさんにも「食べられるんですか」と聞かれたほどだから、相模湾で持って帰るのはかなりの少数派なのかしらん。

Utsubo1_2
戯れにぶらさげてみたりなんかして。
Utsubo2
やはりインパクトある姿態です。

とにかく基本的に初めて釣った魚は食べてみるようにしているのだが、まず表面のぬめりをなんとかしないと捌くのが大変。とりあえず塩で洗う事数回を繰り替えしようやく準備完了。皮は硬いし、さわるとブヨブヨである意味面白いので、滅多に機会は無かろうと娘に触ってみればと言ってみたが、指先だけで終了。好奇心は無いのか!と(笑)。

んでまずは刺身だが、とにかく骨が変に多いのでどこをどうしたものかわかりにくい。身の弾力が凄いので薄造りが良いらしいがそんな洒落たカタチにゃ程遠いもののとにかく刺身にはしてみた。刺身は出張先でも食した記憶が無い。

Utsubo5

実際歯応えは凄いです。が旨味もあって他に無い個性の固まり。要するに全くもってアリです。というかかなり美味い。勝手に想像してたような臭みとか有りません。

余った身と皮は唐揚げ、煮物、焼き物と試してみたが、唐揚げは皮の下のゼラチン質?な部分が小生にはちとクドい(好きな人は好きだろうね)かも。煮物、焼き物はお好みって感じでしょうか。いずれにせよ皮も食べようってことですね。皮だけフグ皮のようにポン酢で喰っても美味かったかも。

次回釣れたらやや悩むところだが、主に釣り上げた後の格闘リスクが面倒だからだな。それさえなければ悩まずキープなんだけど。

« MAN OF STEEL マン・オブ・スティール | Main | エリジウム Elysium »

釣り」カテゴリの記事