« 宙暦0090 | Main | 渡辺宙明卆寿記念コンサート »

August 23, 2015

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

なんやかんや言われながらもついに5作目。96年の1作目からはもはや20年近いわけで映画も長寿老舗シリーズと言ってもいいんでないかい。
かくいう小生もTVシリーズは再放送で夢中になった口ではあるので、1作目の禁じ手、2作目あたりのスーパーアクション大作化で(映画としてはともかく)トムのTVシリーズのファンだった発言には相当懐疑的だったんだが、3作目でJ・J・エイブラムズが登板してからぐらいから、やや軌道修正が図られ「スパイ大作戦」感が若干増したのと、イーサン・ハントがもう定着しちゃったからもうしょーがない感はあったりなんかして。

しかし毎度のIMF内紛はいい加減にしろとは思うけど、5まで来るともはや半ばお約束のギャグを狙ってんのかね?

6代目になってからの007がわりとシリアス風味に振りすぎて、かつての娯楽満載感が後退してるのに対してこっちのほうがむしろその位置付けになってきてるのが皮肉といいますかね。

音楽も同様で今回担当のJoe Kraemerはなかなか分かってる仕事。有名なテーマモチーフを全編で使用するのはもちろんThe Plotとして知られる、もう一つの代表モチーフも惜しげなく投入して過去5作では最も「スパイ大作戦」。
やっぱサントラはこうでなくちゃいけませんなー。

« 宙暦0090 | Main | 渡辺宙明卆寿記念コンサート »

「映画・テレビ」カテゴリの記事