« March 2016 | Main | July 2016 »

May 2016

May 15, 2016

渡辺宙明卒寿コンサVol.3

1月のDavid Bowieにはじまって、先日は冨田勲と今年ほど音楽関係の大物が亡くなる年はないなと思わざるを得ないわけだが…と言う書き出しもあれですが、今日は渡辺宙明卒寿コンのVol.3にしてファイナルなのであった。

今回は比較的最近の作品が中心と言うことあり、どうしようかとも思ったけど、いまさら三部作の完結編だけスルーもあれだし。

プレトークのゲストは大葉健二と渡洋史。もう一人は宇宙で任務中のため残念ながら欠席だ。
大葉健二さんはトークが苦手なのか、音楽詳しく無いからなのか言葉少なめ。すっかりあたまは白くなってました。
一方の渡洋史さんは宙明ミュージックの原点はマジンガーにキカイダー、さらには17と淀みなく出てきて、この人さてはフツーに好きな人ですね。
ちなみに生蒸着と生赤射披露を最後に。

本編はと言うと、午前中にジム行ったのが効いてしまい、ジバン組曲は少々気を失ってしまいましたが、シャリバン、シャイダー、ゴーダンナーの各組曲で何度もレーザーブレード変奏を堪能。
シャリバンあたりがオケ、指揮ももツボをつかんだか練度が上がって一番ノってたかな。後半は特に金管隊が少々息切れしてた風だったもんで(無理も無いか)。

歌のゲストはアニキとクッシーとミッチ女史。クッシーはシャリバンエンディングで思いきりトチってましたがあまり歌う機会なさそうとは言え、音源化で修正されるのか注目であります。

さて堀江美都子だが、なにを歌ったかといえば、野球狂の詩…ではなくなんとサザエさんであります。
言うまでもなく、筒美京平版が有名だが、実は火曜再放送版は渡辺宙明だったのだな。ン10年ぶりに聞いたような気もするが、あったわーみたいな。
んでまあ声の出てることと言ったら、三人の中では正直ダントツ。このなかじゃまだ若いもんね。

最後の合唱コーナーはゴレンジャー(今回花輪は来てたけど、結局出演は叶わずなささきいさおの持ち歌ですね)とシャリバン。

だが演奏の白眉はやっぱり不思議ソング(男女混合コーラス隊付き)でしたかね。生でこれって二度となさそうだが、今聴くと実にプログレッシブな異色作でした。

あとは物販でVol.2のライブを先行発売してたもんで入手。
権利関係か、本人歌唱は成田賢以外は収録されず。おかげで?1枚組でした。

そういえば成田賢氏も今日の会場に来てたな(普通に自腹か?)。

« March 2016 | Main | July 2016 »